奄美市IT人材塾経営編


by kiyomi2007
ブレーンストーミング法を実際にやってみる授業は、皆、前向きな方達ばかりだから、思った以上に楽しいものだった。が、しかし、次のマーケティング・コミュニケーションでの授業は最悪だった!
「楽しかった事を思い出して隣の人に話して下さい。」と言われて、なかなか言い出さない彼女に「じゃあ、私から先にいいですか?」と前置きして、話し出したのですが、“心、此処にあらず”って感じで、どうしちゃったのかなぁと不安で…。
でも、そんな方には思えなかったのになぁ…なんて、別のことを考えたりして。

楽しかった思い出を伝える筈だったのにメチャメチャにされたようで、種明かしをされて、帰路に着いたのに、いまだに、ショックが抜け切れてない自分がいて…。

文字にしたら、”勉強に繋がってる!”って思えてきて、やっと今夜は眠れそう!
(立ち直り早くてごめんなさぁい。)

93歳の父の寝息を聴きながら、パソコンに向かえる環境に感謝しつつ…。

追伸
《10の質問》大変だったことでしょうね。
塾長!あっぱれデス。
[PR]
# by kiyomi2007 | 2007-09-11 00:00
人材塾は、私にとって、無くてはならないものでした。

なぜなら、今まさに、危機に直面し、心がグチャグチャになっていた時、自分の気持ちを平常心に近い状態に戻す事ができたからです。

講師の方の話を聞くことで、明るい未来をイメージし、前向きに歩いて行くには、どうすれば良いのかを、短時間で軌道修正していけた事はとてもラッキーでした。

人間関係の難しさ、目標のズレの修正の心構え、そして、“経営をする”という強い信念などをドラッカーの言葉やブレーンストーミングの方法を用いて具体的に整理する事ができたので、心の安定、リラックスするという基本姿勢に戻ることができました。

塾の皆さんの頑張っている姿を、目の当たりにするのも、一番の軌道修正のカギかもしれません。

以前、何かの番組で、小さな村の方たちが、全員といってよいほどパスポートを持っていたのをただ“珍しい”とだけ思いました。
でも、この塾でイロイロ教えて頂くうちに、奄美でも“富貴の島”になれるんじゃないか、と思っています。

大好きな奄美に、同じように、前を向いて歩いている人たちがたくさん居てくれます様!
この輪が広がって、次世代の子供たちに受け継がれます様!
[PR]
# by kiyomi2007 | 2007-08-18 22:03
私の店にはお土産に喜ばれるカワイイ焼酎がありますよ。

奄美に来たら、やっぱり黒糖焼酎だよね、だって身体にやさしいんだもの。

でも、焼酎って“重いから”って、つい、お土産の枠からはずしちゃわないかなぁ…
私もね、旅行して、家族にお土産をって思うとき、つい、軽いものを手にしてしまうから、わかるんだぁ。
でもね、ミニチュア瓶で、いろんな焼酎が5本入ってる青いパッケージの黒糖焼酎が私のお店にはあるの。これ、お薦めだよ!

お父さんが喜ぶことはモチロン!
お母さんも、身体にやさしい黒糖焼酎のお土産は、「親孝行だよ。」って喜んでくれる事、まちがいないよ、きっとね。

それに、二日酔いがないって言われてるんだよ。
知ってたかなぁ。

追伸
奄美の面白い場所もイロイロあるから、おしゃべりしよう!
[PR]
# by kiyomi2007 | 2007-08-13 21:56

取り越し苦労!

見合い婚の私でしたが、ハネムーンベィビーの可愛い女の子(無口な主人曰く、白雪姫の様と)、年子で男の子と恵まれ、順風満帆でした。

それでも、新しい生活は、一つずつ一つずつが積み重ねです。
長女が3才になり、幼稚園の準備をする事になりました。
地元で子供を育てるのだから、当然のように私と同じ幼稚園だと思っていたら、どうもそうではないような雰囲気なのです。

私一人で面接をこなせないものか…
狭い奄美の事、園長先生とも親しく挨拶させて頂ける仲!
でも、そうは問屋がおろしません。
園長先生曰く「子供の一番大事な面接にさえ来れないのはその時点で失格でしょう」とニッコり。
仕事人間の“忙しい”を連発する主人を長女の幼稚園の厳しい面接に立ち会ってもらうには、どう説得するか…主人が耳を傾けそうな友達を探し、説得の文句を何度も練って…
面接会場に行くまでも“どうぞ、このままスムーズに”とハラハラ、ドキドキしながら。

その日が来て、何事も無くスムーズに面接を終える事ができて自分のドジさ加減を一人で苦笑しました。
[PR]
# by kiyomi2007 | 2007-08-11 21:57

こうなりたいんです

今はふつうのコンビニだけれど、あったかい店、元気が出る店、ホッとする店をめざしたい!
家族で信頼関係のスクラムを組んで、各々の得意な分野をキャッチボウルしていく
[PR]
# by kiyomi2007 | 2007-08-06 20:39